デジスコ構成更新中 その3

デジスコのセッティングが捗らない。
カメラの焦点距離は5-20mm(35mm換算で28-112mm)の4倍ズームだが、実質は無段階ズームではなく5・6・7・8・9.5・10.9・12.8・15・17.3・20の10ステップ。広角側の2ステップまでは四隅がけられるとの事前情報だったが、導入当初は他の焦点距離でも激しい周辺減光やマダラな陰りが目についた。

どうやらアイピースとカメラレンズの間隔に問題があると考え試行錯誤し、アダプターリングを3mmほど延長すれば解消しそうな手応えを得ることが出来た。
試しにアダプターリング(TA3)とカメラのブラケットの間に5mm厚の延長リングをかませたところ、中間の10.9mmからテレ端まではなんとか解決。ただしワイド側の7〜9.5mmはかなりの周辺減光が発生してしまう。

3mm厚の延長リングは存在しないようなので、TA3より3mm長いアダプターリングが必要と言うことだろう。
現在アダプターやブラケットのメーカーDIGISCO.comに問い合わせ中。
最悪は7-9.5mm域を諦めなくてはならないが、一番使う焦点距離なんだよなぁ。