昇る臥待月

 21:42の月の出から小一時間。まだまだ低い月が雲を抜けてきた。明けやらぬ梅雨に業を煮やしたような急ぎ足。
 肉眼では明瞭な雲に囲まれていたのだが、デジタルカメラのダイナミックレンジでは微かにしか見えていない。
撮影データ :Canon EOS 5D + Canon EF400mmF5.6L USM / 2012年07月