ウイルス対策フリーソフト

 メインのデスクトップPCは無料のウイルス対策ソフトAvastを使用するようになって久しいのだが、アップデートしたら起動と同時にフリーズするようになってしまった。試行錯誤の末、セーフモードで立ち上げてAvastをアンインストールしたところ、すんなり起動成功。さらに、AVIファイルの再生やブラウジングで発生していた突然のフリーズも収まったようだ。とは言えどさすがに丸腰は怖いので、KingsoftのAntiVirus2012無料版を使用開始。ポップアップ広告が煩いけれど、随分動作が軽くなったと実感している。Avastそのものが悪さをしていたとは断定できないが、累積的なアップデートや定義ファイルなどが足を引っ張っていた可能性は否定できない。Avastを再インストールすることも考えたけど、しばらくはKingsoftを運用してみよう。