初秋の色

 鳥見目的で徘徊中にちょっと気になった季節の光景を切り取ってみた。なにしろ体力不足。デジスコを載せた三脚を担いでしまうと、双眼鏡と400mm付きのDSLR以外はクルマに置きっぱなし。必然的に超望遠で切り取る世界に限られてしまった。なんとも無理矢理感のある風景だがご容赦のほどを。

撮影 : 2009年09月 横浜市青葉区
 曼珠沙華の季節だが我が家周辺にはまとまった群落はない。大概は黄金色に色づく田に添う畦にポツリと咲いている。大群落の迫力はないけれど、黄金色とのコントラストは格別だ。

撮影 : 2009年09月 東京都町田市
 花が散った蓮はシャワーヘッドの様でもあり蜂の巣の様にも見える。花托(かたく)と呼ばれるこの部分に花と同じ色が残るとは知らなかった。なんとも艶めかしい色と形だった。