デジスコとケーブルレリーズ

 デジスコで月を撮ろうとしたところ、何故かケーブルレリーズに手応えがなくシャッターが切れません。おそらくケーブルレリーズの問題だろうと当たりを付け、その場で交換し事なきを得ました。


 部屋に戻って二つのレリーズを比べてみるとストロークに3〜4mmの差があることが判明。なんとシャッターボタンに届いていなかったという明快にして単純なトラブル。NGだったのは携行予備として購入した安価なケーブルレリーズ。いつも使っているケーブルレリーズ*1を落としたりすることがあるかもと買っておいた「転ばぬ先の杖」が折れていたというオチでした。


 今回は月撮りに際し予備品の動作確認を兼ねたのが功を奏した格好です。予備とはいえ現行品と同等かそれ以上の物を探すべきなんですね。出先の野鳥撮影じゃなくて良かったとしみじみ思う秋の夜更けでした。

*1:Kowaの純正アダプターTSN-DA850Sに付属していたケーブルレリーズ